弁護士紹介

弁護士 大村真司

空尾撮影顔写真
当ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

大村法律事務所は、広島にある、2000年に弁護士登録した弁護士 大村真司の法律事務所です。

当事務所は、法律のプロとして、それ以上にトラブル解決の専門家として、多角的な視点から問題に取り組むことを基本理念としています。

世の中の問題は、法律通りに全てが回っているわけではありません。理不尽な思いをしている人たちもたくさんいらっしゃると思います。

一方で、法律を杓子定規に適用しただけでは解決できない問題もまたたくさんあります。

当事務所では、あなたにとって守られるべき正当な利益を、できる限りの手段を尽くして守りたいと考えています。

これまで15年以上にわたり、トラブルと正面から向き合い、解決のため尽力してきた経験でしか得られない知識とノウハウがあります。
私が最初に所属した事務所は、弱者保護を理念とする一方で、地元の大手企業の顧問弁護士も合わせて担当していました。
次に所属した広島みらい法律事務所は、広島弁護士会の公設事務所として、弱者保護や公益事件を熱心に行うことを理念としていました。
これまでの業務は、どちらかと言うと個人の事件が多かったのは確かで、その分野は全般的に得意とするところですが、もちろん、企業のお手伝いも数多くさせて頂いております。

また、一人事務所だからこそ、全ての問題に私が責任を持って当たることができます。

これらはきっとあなたの今直面しているトラブル、また、これから巻き込まれるかもしれないトラブルにとって、役に立つはずです。

当法律事務所は依頼者の正当な利益を守るために、攻めの姿勢で、できる限りの手段をつくし弁護いたします。
今すぐ豊富な実績と攻めの大村法律事務所にご相談ください。

電話番号:082-222-4242

平日の相談が難しい方のために、夜間、休日の法律相談も可能です
メールの方はこちらからお問い合わせ下さい。

略歴・その他

略歴
昭和49年  広島県呉市に生まれる
昭和62年  呉市立原小学校卒業
平成 2年  呉市立東畑中学校卒業
平成 5年  広島県立呉三津田高等学校卒業
平成 9年  東京大学法学部卒業
平成 9年  司法試験合格
平成12年  司法修習修了(52期)
平成12年  広島弁護士会弁護士登録・佐々木猛也法律事務所入所
平成18年  公設事務所・広島みらい法律事務所設立に伴い移籍
平成20年  広島弁護士会副会長
平成23年  大村法律事務所開設
平成26年 経済産業省・経営革新等支援機関認定

所属委員会(日本弁護士連合会の委員会)
消費者問題対策委員会(副委員長兼ニュース出版部会部会長)

所属委員会(広島弁護士会の委員会)
消費者問題対策委員会(元副委員長)
子どもの権利委員会(元幹事)
国際交流委員会(現副委員長)
弁護士推薦委員会
IT問題プロジェクトチーム
ほか

所属研究会・勉強会・弁護団など(任意団体。定例会議開催など活発な活動があるもののみ記載)
広島県クレジット・サラ金問題研究会(現事務局次長・元事務局長)
広島欠陥住宅研究会
広島医療問題研究会
ほか
     
著書
消費者法講義(大学教育出版)
 ※共同執筆。第17章「インターネットと消費者保護」を担当

ご相談はこちら

当法律事務所は依頼者の正当な利益を守るために、攻めの姿勢で、できる限りの手段をつくし弁護いたします。
今すぐ豊富な実績と攻めの大村法律事務所にご相談ください。

電話番号:082-222-4242

平日の相談が難しい方のために、夜間、休日の法律相談も可能です
メールの方はこちらからお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ