裁判のしくみ

皆さんが今、問題に直面しているか、裁判まで考えておられるかどうかは分かりません。しかし、紛争解決のためには、任意の交渉でうまくいかない場合、裁判を見越して準備せざるを得ません。

したがって、裁判の考え方というのは、是非知っておいてもらいたいと思うのです。

また、平成21年5月から裁判員制度が導入されました。このため、刑事裁判は、皆さんにとっても、身近に感じてもらいたい問題になりました。

そこでここでは、民事裁判と刑事裁判それぞれについて、皆さんにぜひ知って置いていただきたい基本的なことをまとめてみました。

民事裁判のしくみはこちら

刑事裁判のしくみはこちら

ご相談はこちら

私は、広島市で15年以上の弁護実績があります。
依頼者の正当な利益を守るために、攻めの姿勢で、できる限りの手段をつくし弁護いたします。
今すぐ豊富な実績と攻めの大村法律事務所にご相談ください。

電話番号:082-222-4242

平日の相談が難しい方のために、夜間、休日の法律相談も可能です。
メールの方はこちらからお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ