第27回日弁連夏期消費者セミナー「若者の消費者被害と未成年者取消権のあり方について」が開催されます。

この度、日弁連主催、広島弁護士会共催で、広島弁護士会館にて、若者の消費者被害についてのセミナーを開催することになりました。

私は、企画者担当部会の部会長で、パネルディスカッションのコーディネーターも務めさせていただきます。

リンク先から入手できるチラシ兼申込書にて事前申込が必要ですが、無料ですので、よろしければお越しください。

http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2016/160709.html

第27回日弁連夏期消費者セミナー
「若者の消費者被害と未成年者取消権のあり方について」

2016年7月9日(土)
 13時00分~17時30分(12時30分開場)
広島弁護士会  3階多目的ホール
(広島県広島市中区上八丁堀2-73)参加無料

内容
 ■基調講演
  •坂東俊矢氏(京都産業大学大学院法務研究科教授)
  •横田明子氏(広島大学大学院教育学研究科教授)
 ■パネルディスカッション
  •坂東俊矢氏
  •横田明子氏
  •生駒恵子氏(広島県生活センター消費生活相談員)
  •岡田崇(日弁連消費者問題対策委員会委員)
    コーディネーター 大村真司
        (日弁連消費者問題対策委員会副委員長)

このページの先頭へ