「広島の弁護士・大村のコラム」の記事一覧

消費者契約法2

広島の弁護士・大村のコラム

先日の消費者契約法改正の記事の続きです。前回の記事はこちらです。 消費者契約法改正 結局、新しい消費者契約法の取消権は本来高齢者等も含めて消費者保護を実現するためのものだったはずが、18歳引き下げの体裁を整えるために利用 […]

消費者契約法改正

広島の弁護士・大村のコラム

消費者契約法の改正案が国会で成立しました。 改正内容の目玉は、契約を取消できる類型の追加なのですが、これに関して、かなり最終段階で紆余曲折を経て内容が変更されました。 その内容に、日弁連の消費者問題対策委員会はかなり深く […]

銀行によるカードローン

広島の弁護士・大村のコラム

先週のことですが、東京出張のため空港に移動中、FMラジオで銀行によるカードローン規制の動きについて取り上げていました。 全国ネットの放送だったようですが、経済評論家という人の解説があまりにもひどく・・・この機会に、ブログ […]

預貯金の相続

広島の弁護士・大村のコラム

今日は、いくつか注目したい話題があったのですが、弁護士として影響が大きいと思った話題を取り上げようと思います。 厳密には昨日のニュースですが・・・。 「預貯金は遺産分割対象外」の判例変更可能性 審判で大法廷回付 最高裁 […]

ページの先頭へ